母の日にレストランでディナー?豪華なご飯より自宅でコレはいかが?

5月のイベントといえば、母の日ですよね。
毎年母の日って何にしよう?って悩んでいる人も多いはず!だって、毎年来るのに花ばかりじゃね・・・花がない!!(笑)

カーネーションも最近では良いものが沢山登場していますが、毎年毎年では飽きてきますからね。

じゃあ、どうしよう?って悩んでいる人におすすめのものを提案したいと思います。

母の日には豪華なディナーが喜ばれる?

インターネットで検索していると、夜景の見える普段はいけないようなレストランで一緒にご飯を!みたいなプランがあったりするんですよね。
私も実際いろいろ調べてみて、プレゼントもしたことあって、雰囲気もご飯も良いんですけど、やっぱりそこはカップルではないので、なんだか微妙・・・だったんです。

仲良し母娘であれば、まだ良いのかもしれませんが、普段から一緒にお出かけしたり、一緒に行動してないであの雰囲気はちょっときつかったです(笑)

母にも「どうだった?」と聞いたら「ちょっと落ち着かなかった」といっていたので、うちら母娘には母の日に高級なレストランでお食事というのは合いませんでした( ̄▽ ̄;)

きっと私と同じように素敵なレストランで食べるのはな~と思っている人も多いはずです。

そんなあなたにおすすめしたいのが、母の日特製のおせちなんです。

母の日におうちでおせちを食べてみよ!

おせちって言ったら正月に食べるあれじゃないの?と思われると思いますが、あのおせちが母の日ようにも登場しているんです。しかも、知っている人は知っている有名なおせち商品を出しているところ「博多久松さん」です。
私自身、今年のおせちをどうしようか?と悩んでいた時に博多久松さんのお試し版のおせちを食べたことがあるんですけど、美味しかったんですよね。
ちなみにコレがなんですけど・・・(さらっとレビュー記事を出してみる( ´∀` )
>>博多久松のおためしおせちを食べてみた!おせちレポ!

ここのおせちが母の日特製のおせちを出しているというのを聞いて、外で一緒に食事をするのはちょっとという人でもコレなら家で食べれるしプレゼントの代わりにもなるし、かしこまる必要もないし、良いこと尽くしなんじゃないかなと思ったんです。
>>母の日のおせち注文!

おせちといってもお正月の時とは違って、豪勢なものばかりですからね。

風呂敷に包まれていて、それだけで高級感がありますよね。

おせちが入っている箱にも母の日のメッセージが入っていたり、お花柄の絵が描かれていたり、お母さんが喜んでくれそうな仕様になっています。
さらに、カーネーションも添えてくれるので、何も用意しなくて良いって感じですね。母の日の前が仕事が忙しくてじっくり選んでいられないとかいった場合でも役に立ちますね。
さらに、さらに、母の日プレミアムおせちを注文すると7大特典がついてきます。

①厳選スイーツ入り

博多久松でも人気のスイーツが母の日に特別なラインナップで入っています。

②配送料がただ!

全国どこでも配送料は無料なのでちょっと遠方な実家や義実家であっても安心です。

③母の日特別パッケージ

さきほども紹介しましたが、お花柄が描かれた箱に入れてお届け!

④メッセージ台紙付き

お母さんへのメッセージ「お母さん、いつもありがとう」と書かれたものが一緒に入っています。

⑤カーネーション入り

カーネーションが一輪入っているだけでも嬉しいものです。

⑥到着日指定

母の日当日に届けたいという場合でも日付指定できるので安心です。

⑦原材料・アレルギー表示

原材料やアレルギー表記は定番となりつつありますが、しっかり書かれていると安心ですね。

先にちょこちょこ説明しているので改めて7大特典と聞いても、なんだ・・・こんなもんか~という感じがしてしまいますね( ̄▽ ̄;)

母の日おせちプレミアムは選べる2種類!

2~3人前と4~6人前のおせちがあり、それぞれ中身もちょっとずつ違います。
2~3人前の一例として・・・だし巻き卵やメープル胡桃といった和風系のものが6品、中華風のものが3品、エビのマリネ、バラのようなサーモンや生ハムといった洋風系が11品、スイーツが4品入っています。

4~6人前のお節は・・・2~3人前と同じものに何品か+されているという感じです。和風系が10品、洋風系が11品、中華系が4品、スイーツ4品といった感じです。

どちらも冷凍での配送になるので解凍が必要となります。
冷蔵庫での自然解凍だと18時間くらいかかるので、配送をお願いする日は気を付けて選んでくださいね。解凍する時間が短い場合は室温5~10℃くらいの冷暗所に置いておくと5時間程度で解凍できます。
時期が時期なので冷蔵庫での解凍のほうが安全でしょう。
   ↓ ↓ ↓ ↓注文はこちらから↓ ↓ ↓ ↓


最後に・・・

母の日だからってプレゼントを用意しなきゃと気負わなくても一緒にご飯を食べたりするだけでも母は嬉しいといっていました。やはり、母親なので、こどもと一緒に過ごすことが一番のプレゼントだったりします。
私も母になりそう思えるようになった今日この頃です(笑)

それでは素敵な母の日になりますように☆彡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする